多くの人は、ゴルフのスイングを打ち急いで力んですることが多いと言えます。

ゴルフの本質では、リラックスをしてゆっくりとスイングする事が基本なので、ゴルフスイングでゆっくりとしたスイングをするメリットを理解する事が上達のカギと言えます。


1.スイートスポットとは

ゴルフで一番大事な事は、ボールの芯にクラブのスイートスポットを当てるかという事です。




スイートスポットは、フェースの上からボールを落とし真っ直ぐ跳ね返る箇所の事で、範囲は狭いです。

基本的にスイートスポットを外すと大きなフェースは、真っ直ぐ飛ばす事が出来るだけで、飛距離が出ない特徴があります。

ドライバーで飛距離が出ない時には、スイートスポットを外したことになり、ゴルフの初心者と上級者の大きな違いとしては、スイートスポットでボールを打つ度合いが違う事になります。


2.ゴルフのゆっくりスイングのメリット

ゆっくりとスイングするメリットとしては、グリップが柔らくなり、ヘッドスピードが上がる事やボールの方向性が安定する、グリーン周りのアプローチが上手くなることが挙げられます。

フェースの芯でボールを上手く捉える方法と言えますが、速いスイングではボールを上手く打つことは難しいとゴルフ経験者では分かる事です。

ゴルフスイングで大事なことはゆっくりしたスイングが出来るかどうかです。

ゆっくりしたスイングが出来る人は、グリーン周りのアプローチが上手な人であり、早く振るのは誰でも出来ますが、ゆっくり振るのは非常に難しい事と言えます。

特徴としては、いつも早く振っている人は、ゆっくり振ることは出来ないのです。

ゆっくり振ることが出来るとボールの芯をクラブの芯で打つ事が簡単に出来ます。

ゴルフは力を入れてスイングしても飛距離は出る訳ではないので、ゆっくりクラブを振ると飛距離も出て、何より良い事はグリップが柔らかく握るようになってくる事です。

グリップが柔らくなるとクラブヘッドはヘッドスピードが上がってきますし、スイングが大きくなりクラブを振った後はクラブのシャフトが目標を指しているになり理想のスイングになります。


3.プロも採用するゆっくりスイング

ゆっくりとスイングする方法は、プロでも多様に使われているので、とてもメリットが多い打ち方と言えます。

男性の場合は、腰の筋力が強い事からさらにメリットが大きくなると言えます。

ゆっくりとしてスイングを身に付けて、スコアアップを図る事が良いです。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!