ゴルフを上達させたいのならば絶対に守って欲しいことがヘッドアップしない事です。

ヘッドアップする事によって必ずミスショットが生まれます。

初心者の方の多くの人が、ヘッドアップをしてしまい、ダフったりトップしたりしています。

たった一つヘッドアップを矯正する事により確実に上達します。

ダフってしまうと、まず飛距離が出ません。

グリーンまではまだトップが出たほうがいいのですが、グリーン周りではトップは危険です。




グリーン周りからOBなんて事態になるかもしれません。


1.ヘッドアップするとフェースローテーションができない

ゴルフスイングではインパクトの時にフェースローテーションと言ってクラブフェースがボールに正対しフォロースルーで閉じていくのが基本です。

ヘッドアップしたスイングでは、右手が返ってこない事が多いので、フェースが開いてボールに当たりスライスになってしまいます。


2.打ち終わってもボールを見ておく

インパクトが終わったから、すぐに顔を上げてボールを探しに行ってはいけません。

ゴルフゴルフコースでは通常自分の他に同伴競技者やキャディーさんがいます。

ゴルフのマナーですが、同伴競技者は同伴者のボールの行方を見なくてはいけません。

たまに、話に夢中になって、同伴競技者のボールを見ていない人がいますが、これはマナー違反です。

マナー違反はペナルティーがありませんが、非常に恥ずかしい事です。

同伴競技者がどのようなレベルの方でも必ずボールの行方を確認して上げてください。


3.ボールのあった位置を見続ける事で

ヘッドアップをせずに、ボールのあった位置を見続ける事で、自然と右手が返って来ます。

右手が返ってくるとクラブフェースは自然と閉じて来ます。

これは軸回転になってボディーターンが出来ていれば簡単にできるはずです。

最後にフォローで左肘をたたんで右手を大きく振り切ってください。

この時に左肘を抜いてしまうとボールに十分な力が加わりませんし、右手が返ってこなくなりどっちつかずのスイングになってしまいます。

フォロースルーを大きくするのは簡単なようで難しいですが、これも練習すれば必ず習得できるスイングです。

上達するには練習しかありません。

ゴルフコースにはよくいくけど、練習しないという人もいますがこれでは上達しません。

上達するには1に練習、2に練習です。

単調な練習では飽きてしまいますが、常に良いショットを思い出しながら練習してください。

良いイメージを頭に描く事で良いショットが出る確率も上がります。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!