ゴルフを始めたばかりの頃は、モチベーションの塊といっても過言ではないほど、日々ゴルフのことばかり考え、始めてからも上達に向けて日々練習を重ねている方は多いと思います。

方や、ゴルフを始めたばかりの頃は、早く上達したくて毎日練習をしていた方も、ゴルフの練習が毎回同じに思えてきてだんだん億劫になっている方もいらっしゃいます。

人それぞれですが、ゴルフ上達への道を長く感じてしまったのでしょう。

確かに急に上達できるものではないのですが、諦めず、モチベーションを高く持ち続ければ、日々のゴルフ練習は必ずあなたに結果をもたらしてくれます。




今回は「ゴルフ練習のモチベーションを高く持ち続ける秘訣」を一緒に考えていきましょう。


1.モチベーションは目標とセットです。

もし今、「目標はあるんだけど気持ちがね…」という状態であれば、一度その目標を考え直してみましょう。

現状よりも高い目標を設定していませんか?

一番の目標は変えなくても構いませんが、その目標に向かうためには、毎日小さな目標を設定していきましょう。

どんなに小さい目標でも、これを今日のうちにやる、と決めればメリハリがつきます。

モチベーションは小さな目標を常に作ってこなしていくことで保つこともできます。

「今日は必ず打ちっぱなしに行くぞ」

それをクリアして打ちっぱなしに到着したら

「今日は始める前のストレッチを15分、決めたメニューをやって、素振りを左右20回ずつ・スイングチェックをして100球打ったら帰る」

これができれば今週はこのメニューを3回通って行おう・スイングで気になったことがあったので、コンパクトスイングを重点的にやろう・など、小さな目標をどんどん枝分かれさせて考えていけば、練習も単純なものにはなりません。


2.スポーツギアやウエアの新調をしてみる

人によっては何かを新調することでモチベーションを上げる方もいらっしゃいます。

女性に多いかもしれませんが、道具の入れ替えは男性の方が多いかもしれませんね。

新しいゴルフクラブは高価でなかなか交換できないものですが、ゴルフウェアを新調して、ラウンドの機会を設けるのもアリですね。


3.ラウンドしてモチベーションアップさせる

モチベーションが下がった時の対処方法として、私が一番オススメしたいのは
ラウンドすることです。

近くのゴルフ場でも構いませんが、温泉やグルメが楽しめるゴルフ場などを探せば、ゴルフ以外の楽しみもありますし、遠出する楽しみにもなります。

いろいろなスポーツがありますが、ファッションも温泉もグルメも楽しめるのはゴルフならではではないでしょうか。

シングルプレーヤーを目指さなくても、他の方に迷惑をかけないプレーであれば、十分楽しめます。

もしプレーをしてスコアに不満があったり、自分のプレースタイルに不満があれば、それだってモチベーションを高く持ち続けるチャンスです。

プレーを通して問題点がクリアになったところで、持っていた高い目標を変えても良いし、高い目標に近づくための小さな目標を決めて、少しずつクリアしていきましょう。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!