ゴルフの練習場にいくと、まず打席にたつと、目の前にマットがありますね。

このマットにも、種類があってゴムの板状のもので、上にラインなどが引いて合って、ティーショットに向いてるのもがあります。

一方で、表面が人口芝上になっていて、フェアウェーやラフをイメージして、練習できるものもあります。

しかし、初めての練習場に行ったとき、このラフをイメージしたマットの上のボールがうまく当たらない時があります。

慣れた練習場だと、気持ちよく打てるのに、なぜ慣れないマットではボールが当たらないのでしょう。

この理由を明確に理解できれば、コースに出たときボールの下の変化を見抜くことが出来て、ゴルフの上達の道を図れるようになりますね。





1.練習場のマットでうまく打てない理由

ゴルフを始めて間もないころ、練習場のマットでボールにヘッドが当たらないで、焦った経験は多くの人にあるでしょう。

ティーアップしたボールは、打てるのに、マットの上だと当たりづらく、ラフスタイルのマットだと、ますます、いい当たりが出なかったりします。

これらの原因を探って、明日のゴルフの上達のために、正しいボールのヒットの仕方を理解していきましょう。


1)ラフスタイルのゴルフマットでボールが当たらない理由�@

このケースは、ティーショットならボールが当たるのに、マットの上のボールがうまく打てない状況ですね。

ティーショットとマットの上の違いは何でしょうか。

これは、ボールが浮いているかどうかの違いですね。

ボールが浮いていれば、多少クラブヘッドの位置が上下しても、ボールに当たりますし、それなりに飛ぶでしょう。

一杯と飛ばすには、クラブヘッドのスィートスポットといところに正しく当てないと、気持ちよくは飛んでくれません。

ドライバーは、このスポットが広いため、ティーアップしたボールをうまくとらえることは、しやすいものです。

それに対し、マットの上だと、マットとボールの空間がありませんので、正確にスイングしてボールをあてに行かないと、うまく飛びません。

ボールの手前をたたきすぎるとダフリと呼ばれる状況で、ボールへの当たりは弱くなります。

逆に、ボールの先をたたきすぎると、ボールの芯ではなく、ボールの上をたたくようになり、トップといってボールは上がらず、コロコロと転がってしまいます。

ボールの浮かないマットのショットは、正確さがないとボールは正しく飛びません。

厄介なのは、クラブによってボールの置く位置が違ってきますので、練習で正しくボールの置く位置をクラブ毎に覚えましょう。


2)練習場やマットの問題について

正しく、スイングが出来るようになり、クラブごとのホールの置く位置も理解できたのに、ボールが当たらないという事があります。

ラフ型のマットに多いのですが、その時はマットを良く見てください。

練習場のマットは、いろんな人が朝から晩まで使って打ちますから、人口芝が削れて、ゴムの地が出ていることも少なくありません。

まったく浮かないボールは、ただでさえ難しいので、それを理解しないと当たりません。

そんな時は、マットを動かして、あまり使われていない先端部や、後ろの方にボールを置いて芝がしっかりあるところで打つようにしましょう。

実際に、コースに出ると芝の状態はまちまちで、芝がない土の地面から打つこともありますから、常にボールの下の状態を確認する習慣を付けましょう。

最後に、私が体験した事をお話しすると、二階建ての練習場の二階席で、練習を始めたらボールがいつものように当たりませんでした。

ティーショットは当たるのですが、マットの上のボールは思い通りに当たりません。

新しいマットで、人工芝もしっかりしていたのに、何だろうといろいろ考えていたら、はっと気づきました。

緩やかにですが、床が前方に向かって傾斜していたのです。

体幹的には気づかなかったのですが、下りのコース(左足下がり)のため、スイングの軌道がずれたために、当たらなかったです。

しかし、実際のコースでは、こんなことは当たり前ですね。

練習場でも足場やマットの状況をしっかり確認して練習すれば、コースで体験する状況を練習でき、効果的なゴルフの上達に繋がります。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!