ゴルフを上達する為に練習をしますが上達の助けをしてくれる様々な練習器具をご紹介します。


1.スウィングトレーナー

素振り用の短くて重いアイアンです。

米国特許取得のシャフトウェイトニングテクノロジー商品です。

長さは89センチで重さは1.2キロありグリップは握る方が解るグリップが装着されています。

現在は女性用もあり、87センチ1キロタイプがあります。

この練習器具は使用しているプロが多いです。

スウィングプレーンが安定し、飛距離アップします。




飛距離は個人差はありますが上達する為にはお勧めの練習器具です。


2.TRI-ONE STICK トライワンスティック

スウィングを上達させる為には素振りが重要です。

トライワンスティックはヘッドはついておらず両方グリップがついています。

43インチは幅広いプレーヤー向けで45インチはより負荷を求めるパワーヒッター向けで重いです。

特長。
・重量を感じながら大きくゆったり振る事でパワーアップ。

・ターゲット側で音が鳴る様に意識して振る事でヘッドスピードアップ。

・ゴルフスウィングに必要な筋肉強化。

・反対方向に振る事で左右の筋肉バランスを安定させる。

違うメーカーでも様々な長さや重さのタイプがあるので選んでみてください。


3.ゼロプレーン

この練習器具は手の動きを抑えボディーターンを習得したり、パターのストロークを安定させる器具です。

特長的なのは別のグリップを本来のクラブに装着し、両手を離してスウィングできる器具です。

装着はネジ一つで簡単です。

アプローチやパターを上達させたい方にはお勧めの商品です。

松山英樹選手も使用している事で注目されました。


4.スウィング修正ベルト

この練習器具は一時かなり評判になった器具です。

両腕をゴムバンドの様な物で固定し、ゴルフでよく言われる両肘とグリップで出来る三角形を崩さない為の器具です。

効果的なのはオーバースウィングやインパクト以降に左肘が引けてしまうスライスの球筋の方に多い手の使い方を修正できる器具です。


5.ホースの様な練習器具

ホースの様な物にグリップがついていて素振りをする器具です。

シャフトのしなりを体感し切り返しのタイミングなどを習得できます。

ボディーターンでスウィングが出来ていない方は先端が勢いよく背中に当たります。

身体の正面でインパクトをする形が出来ていなければホースの動きは波打ちます。

ご紹介した練習器具以外にも面白そうな器具が沢山あります。インターネットなどで検索をして上達する為の練習器具を見つけてください。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!