ゴルフの上達のために練習が必要なのはみなさん、ご存知だと思います。

しかし間違った方法で練習をすると上達するスピードが格段に遅くなってしまいます。

そこで、ちょっとしたコツを掴むことは上達のスピードが早くなるのに有効なのです。

今回はそのコツというものについて書いていきたいと思います。


1. 色々な人の意見、アドバイスを聞きスイングしてみる

まず、スイングのコツを掴むために実践してみてほしいことがあります。




それは、試行錯誤をしてとことん練習することです。

スイングのコツを掴むというものは、本当に些細なものがきっかけでそれからスコアがグンと伸びたりすることがあります。

例えば、左脚の向きを少し変えてみるだとか、少しクラブを短く持ってみるだとか、ボールと身体の距離を開けたり、狭くしたりしてみるなど、本当に些細なことです。

こういう些細なものを挙げてもキリがないですし、他にも色々あります。

話を戻しますが、このようにコツを掴むというキッカケはどこにでもゴロゴロと転がっています。

なので、アマチュアゴルファーのみなさんは自分よりも上手いゴルファーやレッスンプロなどから意見、アドバイス、ちょっとした雑談で言っていた些細なことでもまずはスイングで確認して、ボールを打ってみてください。

そうすることが出来れば、色んな試行錯誤が出来ます。

試行錯誤を繰り返し行っていけばいつか必ずコツを掴むということが何なのか、ということがわかると思います。

私自身もスコアが100を切るまで、とても苦労しました。

そして、先輩やティーチングプロのアドバイスを聞き、試行錯誤を繰り返した結果、左の足が動かないようにすることでスイングのブレが減り、ボールが真っ直ぐに飛ぶようになりました。

スコアも100を切ってからはすぐに平均で80~90くらいで回れるようになりました。

コツを掴むまでは時間が掛かると思いますが、コツを掴んでからはゴルフの上達はとても早いと私は思います。

なので、みなさんも試行錯誤を繰り返すこと、そして色んな人の意見を取り入れることが大切です。

まずは頑固ではなく素直になること。

これはゴルフでもお勉強でもお仕事でも全てそうだと思います。

このことが重要です。

ゴルフもスコアの上達のためには自己流でやるよりも他の人の意見に目を向けたほうが上達は早いと思います。

素直な気持ちで試行錯誤を繰り返し、練習をすることであなたのスコアが伸びていけば私は嬉しいです。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!