初心者の方は、何でもかんでもフルスイングでのスイングをしがちです。

コースでは色々なライがあるので、練習場とは違います。

ライによっては、フルスイングで打てないところも出てきます。

コースに出れば覚えてくると思いますが、練習場でフルスイングの練習よりもハーフスイングの練習を増やすことをお勧めします。


1.ハーフスイングでボールを捕まえる感覚を覚えましょう

初心者の方が、いきなりフルスイングでボールを捕まえることは難しいと思います。




ハーフスイングでボールを捕まえる練習をした方がとても簡単に感じると思います。

難しい練習をするよりも簡単にできるショットを完璧に仕上げていくことで、フルスイングでの正確性がますと思います。

上達を急ぐあまり、フルスイングでの練習をしがちですが、ハーフスイングを完璧にした方が近道です。


2.腰から腰のスイング

ハーフスイングは、力を半分にする訳ではなく、スイングが腰から腰で終わるスイングです。
フルスイングのハーフスイングでは、テークバックからインパクトまでのクラブ軌道は半分なので、ミート率は確実に上がります。

自分でもクラブの芯で打てた感触をつかむことができると思います。

フルスイングで何回に1回出るよりも、ハーフスイングを繰り返し練習し、徐々にスイングを大きくしていくとフルスイングも簡単に感じるのではないでしょうか。

ハーフスイングで気をつけて欲しいのは、スイング幅を半分にしているだけで、コッキングやタメ、フェイスローテーション、フォロースルー、ボディーターンなどスイングの基本は同じです。

ハーフスイングだからと言って、手打ちになっては意味がないので、体全体を使って練習してください。


3.難しいライからは迷わずハーフスイングを

コースに出て、7割以上の確率でナイスショットを打てる自信がなければ、ハーフスイングやスリークウォーターショットで無理をしないことです。

また、難しいライと明らかにわかるところでは、確実にハーフスイングで安全な場所に出すことです。

急がば回れの考えをできるようになると、スコアアップは間違いなしです。

ゴルフ上達のポイントは、飛ばすだけではなく、いかにマネージメントするかだと思います。
攻めるゴルフは決まればかっこいいですが、あまりに確率の低い話です。

アマチュアで、しかも初心者ならば安全なゴルフをすることが上達の早道だと思います。

ゴルフはまず楽しんでプレーすることが大事ですので、練習場でもコースでもぜひ楽しんでください。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!