初めてのゴルフの時にどの様な服装なら恥ずかしい思いをしなくてすむのか初めてのゴルフで恥をかかないための服装のマナーについてご紹介します。


1.上着

ゴルフには服装にもマナーがあり、初めての方には堅苦しいと思う方もおられます。

先ず上着の最低限のマナーとして襟付きのシャツであることです。

ゴルフ場にはTシャツや襟のないシャツは避けましょう。

ゴルフ場によってはフロントに丁寧に服装の説明までしているところもあるくらいです。




最近ではタートルネックに近いジッパータイプも発売されています。

汗をすぐに蒸発させる素材を使ったシャツなどもあり夏場など汗を多くかく場合お勧めです。

汗を蒸発させる事で快適になり上達するアイテムになります。

ゴルフ場の行き帰りはブレザーを着用を心がけてください。

その服装を見て周りの方も感心します。


2.パンツ

パンツですがあまりだらしなく見えるような服装は避けましょう。

基本ベルトが通せるタイプであればほとんどのパンツは大丈夫です。

最近ではストレッチ性のあるパンツなども発売されており動きやすくなっています。

女性の場合はスカートは避けた方がよく、キュロットタイプをお勧めします。

上達する為には動きやすい服装を選びましょう。


3.靴下

靴下ですが長いパンツをはいている場合はくるぶしまでの靴下でも大丈夫ですがハーフパンツなど膝下が見えるタイプを着用する場合は通常の長さの靴下かハイソックスをはいてください。

最近ではスポーツする為のサポート機能付きの靴下などがあり疲れにくいようになっていて上達するアイテムとしてお勧めです。

あまり薄手の生地にせず少し厚手の生地にした方が汗も吸ってクッション性も出て靴の中で滑るなどが起こらず疲れも減少されます。


4.ゴルフシューズ

ゴルフシューズを選ぶ時は少し大きめを選びましょう。

ゴルフをしていると若干足はむくむ為、少し大きめのサイズを選び生地の厚めの靴下をはけば大丈夫です。

初心者の場合傾斜の強い場所にボールがよく行く傾向にある為滑りにくいゴルフシューズを選ぶ事をお勧めします。

ただし滑りにくいゴルフシューズを選んだ場合グリーン上で歩く際足を引きずらない様に気を付けてしっかり足を上げて歩きましょう。


5.服装の色

服装の色には制限はありません。

ただしデザインが派手な服装は避けましょう。

同伴競技者が気にならない程度のデザインの服装が好ましいです。

海外のリゾート系のゴルフ場ではあまり服装にはうるさくはありませんが、日本では古くより服装での決まりはありますが自分の気に入った服装で初めてのゴルフで恥をかかないための服装のマナーについてを参考に楽しみ上達してください。






ゴルフがもっと上手くなりたい人へ
ゴルフが驚くほど上達する練習教材
✓スコアが100切れない
✓飛距離が中々出ない
✓本を読んでも、プロから指導を受けても上達しない
✓コースに出ると全然スコアが伸びない

そんなアナタにおすすめなのが、 「ゴルフが驚くほど上達する練習教材」 です。

ゴルフが驚くほど上達する練習教材は、 元プロゴルファーやティーチングプロ などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にゴルフが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のゴルフが上達する練習教材を紹介します。
7日間シングルプログラム

5ラウンド以内に80〜90台のスコアを!!
このプログラムはジャパンゴルフツアーに出場する現役のプロゴルファーの小原大二郎氏 が教える7日間で100を切り、安定的に80〜90台のスコアを出すための練習方法です!!

短い時間で成果が出るから忙しいアマチュアゴルファーにぴったりです!

しかも5ラウンド以内に80〜90台のスコアが出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!